ETCカードで使えるのはどれ?ランキング上位の人気カード3枚をご紹介

順位 カード名 年会費 特徴
年会費
永年無料
ETC年会費
無料
還元率が高くガソリンもETCもお得
ポイント還元率が通常の2倍
サブカードとしても優秀
ETCカードも発行&年会費無料

 

>> JCB EITカード 【公式】

年会費
永年無料
ETC年会費
永年無料
ガソリン代が割引になる特典に加えて
ポイント最大2倍
iDが付いてきて便利
サブカードとしても人気です

 

>> オリコUPty iD【公式】

年会費
永年無料
ETC年会費
永年無料
ガソリン代が割引になる特典に加えて
ポイントも貯まります。
特典が満載でETC用として
非常に相性の良い人気カードです

 

>> 出光カードまいどプラス【公式】

ETCカードの作り方って?

ETCカードの作り方はかなり簡単。しかしその前にETCカードの仕組みを理解しておきましょう。そうする事で会社の選び方にも若干の違いが出てきます。

 

まずETCカードは個人名義で発行する事になります。そしてこのカード一枚があれば、誰の車で使用してもまったく問題ありません。誰のETC車載器であっても、自分のカードを使用すれば、高速道路の料金は使用したETCカードに請求されます。そのため、自分が自由によく使う場合と、家族が利用する場合とで、特典の内容をよく検討しておく必要があります。

 

例えば自分がよく運転する場合は、ガソリン代の値引き率の高さ。奥さんやお子さんが時々料金所を通過、どちらかというとショッピングでの利用がメインになる。後者の場合はポイント付与率の高いETCカードを使用した方が恩恵は大きくなります。目的をしっかりと持つ事で、ETCカードに対する捉え方は大きく異なってくるのです。そのため、まずはETCカードを作る前に、どういった利用状況になりそうなのか。ここをしっかりと吟味していくようにしましょう。

 

それではETCカードの作り方を具体的に見ていきましょう。

 

ETCカードは基本的に各クレジットカード会社に申し込みをするところからスタートします。 ETCのシステム的に、一時的にお金を借り入れるシステムを担う事になるので、現状ほとんどのETCカードはクレジット会社が担当しているのです。厳密には3種類のETCカードが存在しているのですが、こちらは後ほど詳しく解説していきます。

 

クレジットカードに申し込みをする以上は、必ず審査が発生します。審査にクリアすると、簡単にETCカードが発行されます。クレジットカードを一度も作った事がない人にとっては、どうしても審査の部分が不安になってしまいがち。審査の詳しい内容については後述していますので、こちらを参照してみてください。一般的なクレジットカードよりも、ETCカードの方が若干作りやすいという特徴がありますので、この点を考慮しておくと、気持ち的にも楽になります。

 

クレジットカード会社側から見た場合、一定の信用基準さえクリアしてしまえば、後は作業的に発行していくだけ。申し込みをしてから、ETCカードが到着するまでに大体2週間程度の日数を必要とします。逆にETCカードさえ到着してしまえば、そのまますぐに使えるのがETCカードの便利なところ。

 

クレジットカード会社によっては、車載器を無料で配布しているキャンペーンを行っている事もありますので、場合によっては本当にそのまま申し込みをするだけで、快適なETCライフをスタートする事も可能になっています。

 

ただ、こうしたキャンペーンを開催している期間は非常に短く、そして現状では稀であるため、過度に期待しすぎるのではなく、一枚のカードを長年使う事を踏まえ、利便性ポテンシャルの高い会社と契約していくのがおすすめです。

 

>> ETCカード人気ランキングはこちら <<


比較してお得なものを選びませんか?

ポイントを貯めたりすることも可能で、ガソリン代が安くなったり、ポイントキャッシュバックがあるもの、さらに各社が独自に値引きを用意しているものもあるんですよ。

 

よく比較して、それぞれの特長が自分のライフスタイルにあっているものを選ぶのがお得です。

 

最近では車だけではなく、バイク用の車載器も登場しました。お得な料金が車だけで悔しい思いをしていた方には良いお知らせです。

 

では、ますます注目度が集まる割引サービスや、ポイント制度などを比較して詳しく見ていきましょう。

 

>> ETCカード人気ランキングはこちら <<


ETCカードを比較してみると?

ETCカードを比較する際に、注意して欲しいポイントをまとめてみました。

 

@年会費

 

基本的には無料の会社がほとんどではありますが、無料になっていない会社もあります。

 

無料であるメリットは、やはり持っているだけで何もデメリットが存在しないということ。むしろちょっとした時に、さっと使えるメリットの方が大きいので、初めてETCカードを作る方には、年会費無料のカードがおすすめです。

 

しかし年会費が有料の方が、付与サービスの内容が充実しているケースも多いので、一概に年会費無料だから良いとは言えない状況になっています。

 

まずはここが大きな比較ポイントになってくるかと思います。

 

A高速道路に関連するサービスの有無

 

あくまでETC機能を目当てに契約する以上は、ある程度高速道路利用時におけるメリットを得られるETCカードを作っていくべき。

 

ガソリン価格の割引や、さらには灯油の料金まで値引きされる。高速道路利用時には付与ポイントが優遇される。レスキューサービスに対応している等など。

 

逆に「普段はクレジットカードとして使う。高速道路は日曜に利用するだけかも?」という場合は、楽天カードのように普段のショッピングにもポイントが反映されるETCカードが便利。オリコカードのようにiD機能を備え、カードをかざすだけでショッピングができ、なおかつETCもシームレスに利用できる万能タイプのカードもあります。

 

魅力的な各社のカードですが、比較する際に自分がどういう状況でETCカードを作ろうと思ったのか。そしてどういった利用が想定されるのか。ここをしっかりと理解しておかなければ、比較自体が難しくなってしまいます。

 

B保障サービスの存在

 

不正利用に対する保障の内容もETCカードにおける大切なポイント。ほとんどの会社が一定の保障サービスを設けてはいますが、その保障の範囲に関しては各社でまったく異なります。

 

保障の内容そのものも各社で異なっており、ロードサービスが格安で利用できたり、海外で盗難にあった際の保障など、ETCとはかけ離れた保障サービスが付随されているケースもあります。ポイントはこうしたサービス自体がオプション設定ではなく、デフォルトで装備されているという点が利用者を悩ませるところ。

 

申し込みをする際に、自分にとって何が必要で、不必要なのか。ここをはっきりさせておかなければ、目まぐるしいサービスの種類が揃っていても、いざ手元に届くと不要なサービスばかり・・・という結果を招きかねません。

 

個別に比較していく要素が多すぎるので、後ほど、おすすめカード会社が持っているそれぞれの特徴を詳しくご紹介していきます。

 

>> ETCカード人気ランキングはこちら <<


ETCカードの作り方は?審査ゆるい?【学生も主婦も即日OK】関連ページ

ETCカード人気ランキング?お得で満足【今選ばれているETCカードは?】
ETCカードの人気ランキングをチェックしてみましょう。今選ばれているものがわかりますよ。やはり人気が高いのは年会費無料系カードですが、その他も注目度は高いですよ。
ETCカード選び方?本当にお得なのはどれ?【満足度で選ぶならどれ?】
ETCカードを選ぶときに本当にお得な選び方ってなんだと思いますか?人によって選び方もそれによって満足度も違いますが、選んだ理由と一緒に調べてみると、失敗せずに選べるはずです。
ETCカード年会費無料?負担がないからお手軽【選ばれる無料カード】
ETCはたまにしか使わないという方には、やっぱり年会費無料で負担がないカードが選ばれています。無料のカードであればとりあえず損をすることはないので、安心して選べるという方はこちらです。
ポイント還元率が高いETCカード?お得に節約【家計と支払いも見直して】
ポイントの還元率の高さでETCカードを選ぶならこちら。家計の見直しや支払いの一本化でガンガンポイントを貯めている人が増えています。高還元率を誇るカードを検討してみませんか?
ガソリン代節約ETCカード?燃料油をもっと安く【給油をもっとお得に】
高止まりしているガソリン代を少しでも節約したいと思っている人は多いハズ。ガソリン系のカードには、ガソリンスタンドで発行しているものや、企画系の割引カードもあります。ポイント系も穴場?!
ETCとは?割引で料金がお得、利用明細も【ノンストップで料金所を通過】
ETCとはどんな役割があって、どれぐらいお得になるのでしょうか?高速道路料金を経費として計上するための利用明細はどうやってとればいいのか、など便利なETCの使い方も調べてみました。
ETCメリット?初期費用かけても取り付けるのはなぜ?【お得なの?】
ETCは車載器本体に取付工賃などを合わせると1万円ぐらいはかかってしまいます。それでも、取り付けてしまえば断然お得です。ETCで利用できる高速料金割引がたくさんあります。
ETC車載器?セットアップ込みでいくら?【購入から取り付けの流れ】
ETC車載器の初期費用について気になるので調べてみました。セットアップという手続きが必要なので、それも合わせてどれぐらいかかるのかココを見ればわかりますよ。
ETCカード割引?ETCがあれば安くなる【ETCカード導入最大のメリット】
ETCカードを導入する理由は、もちろん料金が安くなるからですよね?そこで、ETCカード割引をいろんな角度から調査してご紹介しています。地域や時間帯などによって割引内容は異なります。
ETCカード土日・休日に受けられる割引?休暇を楽しむ【旅行にも】
ちょっと遠出して遊びに行ったり、帰省や小旅行のときにうれしい土日・休日のETC割引を調べてみました。東京と大阪の大都市近郊では、少し料金体系が変わってくるのでご注意ください。
ETCカード平日に受けられる割引?通勤にも使える?【最大50%OFF】
通勤など日常生活で使える高速道路の割引についてはこちら。通勤割引と言っても、定期券購入のような手続きは必要ありませんから、対象となる時間帯にETCで利用すれば自動で割引です。
ETCカード深夜・夜間に受けられる割引?格安料金【長距離移動の味方】
長距離移動や、混雑を避けたい人にうれしい深夜や夜間でのETC割引をご紹介します。深夜・夜間割引は距離制限がないのが特徴です。ただし、疲れを感じたらサービスエリアでしっかり休憩をとりましょう。
ETCカード地域限定の特別割引?旅行に行く前に【調べておくと便利】
ETCカードの地域独自の割引について調べました。旅行などの際に知っておくと便利ですよ。この他にも、ETCレーンのある有料道路で割引があるケースもたくさんあります。
ETCマイレージサービス?高速道路の割引に登録【最大16%ポイント還元】
ETCカード専用のポイント制度が、ETCマイレージサービスです。高速道路の利用分がポイントとして貯まっていき、最大で16%程度とかなりの割引率になります。ETCを付けたら必ず申し込みましょう!
ETCよくある質問?Q&A形式でお答えします【ETCカード一問一答】
ETCカードやETC車載器などに関する疑問や質問を一問一答形式でご紹介していきます。はじめての人の不安を解消していきます。もし、これ以外に知りたいことがあったらお問い合わせもご利用ください。
ETCカード使い回し?お得に活用する方法【車載器は使い回し不可】
ETCカードは自分の車以外でも使ったりできます。友人や知人とのドライブや長距離移動の際に、運転してもらう人に料金を払ってあげるなんて使い方ができます。車載器のほうは再セットアップ手続きが必要です。
ETCエラー?万が一に備えて【トラブルの原因と対処法をチェック】
ETCではエラーが起こることもあります。万が一のときにトラブルや事故にならないように、前もって対処法を勉強しておきましょう。ETCレーン関連では特に事故が多いのでご注意ください。
ETCレーン封鎖?係員さんとの手続きについて【通れないときの対処法】
ETCレーンではときどきトラブルが起こっていたりします。東名などの大きな高速道路だといくつもETCレーンがあるので一つぐらい止まってもどうということはないですが、そうでない場合はどう対処するのでしょうか?
カードの抜き忘れ差し忘れ?チェック必須【レーン突入で事故の原因!】
ETCレーンで接触事故の原因になりかねないETCさし忘れ、そして盗難事故の原因になりかねない抜き忘れ。どちらもトラブルを避けるために大切なことです。
人気のETCカード?審査や気になる評判【ETCカードの口コミと詳細】
ETCカードとして人気のカードの情報をご案内しています。詳しいデータと共に、それぞれのメリットとデメリットに注目していきます。
出光カードまいどプラス?年会費永久無料で2円引き【ガソリン代節約】
出光カードまいどプラスは、ETCカードも年会費永久無料でいつでもガソリンが2円引きになります。ガソリン割引がETCカードとも相性が良く、その手軽さから大人気のカードです。
JCB EITの評判は?口コミで全額コースの使い方をチェック【還元率1%】
お手軽!でもお得!!そして安心!!!JCB EITは、年会費無料にもかかわらずポイント還元率が1%相当。さらに、海外旅行保険も自動でついてくるという特典満載のカードです。
漢方スタイルクラブカード?ETC審査とキャンペーン攻略【還元率1.75%】
最強のポイント還元カードとして有名。還元率が1.75%に相当しますからどんな使い方でもお得になります。他にも、マイルにしたときも1.05%と、ANAカードすら上回るなど、まさに最強のポイントUPカードです。
ポケットカード?ETC年会費無料カードの評判とは【有名な還元率1%】
ポケットカードは還元率1%を自動でキャッシュバックしてくれるので、便利でお得な人気カードです。最近では、ポイント制度の変更でETCの利用分が1%OFFの対象とならなくなったりしていますが年会費無料はやはり注目すべき点です。
オリコUPty iD?審査・発行までの流れは?【人気のポイントカード】
ETCカードとして人気のカードの情報をご案内しています。詳しいデータと共に、それぞれのメリットとデメリットに注目していきます。
NTTグループカード?web明細で年会費無料【キャンペーン&特典満載】
NTTグループカードはキャンペーンが豊富で、特典満載の人気カードです。明細の受け取りをネットで行うように登録すると、年会費も無料にできます。
ENEOSカードS?ETCも年会費無料でリッター2円引き【ガソリン代節約】
ENEOSカードSは、ETCカードまで年会費無料(実質無料)なので、大人気です。ENEOSのロードサービスが付いているのも大きなポイントですね。ENEOSはSSが多いので使いやすいのもいいですね。
ENEOSカードP?ENEOSでポイントがガンガン貯まる【ガソリン代節約】
ENEOSカードPは年会費が有料ではあるものの、それ以上にメリットがあります。まず、ENEOSでの利用は3%オフ。ガソリン代なども3%オフだから、リッター140円なら4.2円引き相当に!
ライフカード年会費無料?ステージ制ボーナス【誕生日月ポイント5倍】
ETCカードとして人気のカードの情報をご案内しています。詳しいデータと共に、それぞれのメリットとデメリットに注目していきます。
「ビュー・スイカ」カード?年会費とETC【定期やきっぷで還元率1.5%】
普段は電車を使っている方におすすめ。やっぱりSuicaの割引ならこのカードが強い!Suicaチャージでもポイント還元率1.5%なので利用価値が非常に高い一枚です。
イオン首都高カード?日曜日の首都高を使う方へ【首都高料金節約】
首都高関係の割引は、日曜日の割引程度なので基本はイオンカードとして考えると無難でしょうか。ただし、車載器キャンペーンがあって注目度が高く人気もあります。
イオンE-NEXCO pass?もちろん西日本でも利用できます【高速料金節約】
イオンカードに高速道路の割引が付いてくるカードです。たまったポイントを、お得なレートで高速道路の割引として還元できるので、よく使う人におすすめしたい一枚です。
楽天カードのETCカード?審査のポイント【還元率1%Edy給油もお得】
いつでもどこでも1%分のポイントが貯まるというのが人気のポイント。年会費無料ですが、ETCカードは条件付き無料。楽天市場のお得なセールや各種の特典を受けたいなら持っておくとお得ですよ。
三井住友VISAカード?ETCと気になる年会費は?【安心のスタンダード】
カードと言えばコレという人もいるぐらい、知名度の高い有名なカードです。あとからリボなどの設定をすると年会費が無料になったりポイント還元率がアップするなどのメリットも。
JCBドライバーズプラスカード?ETCも割引って本当?【ガソリン代節約】
ETCカードとして人気のカードの情報をご案内しています。詳しいデータと共に、それぞれのメリットとデメリットに注目していきます。
リーダーズカード?気になるETCカードの口コミ【ポイント還元率1.5%】
ネット通販の大手、amazonを利用している方向けの人気カードです。通常の還元率1.5%もさることながら、amazonで1.8%還元できるので、amazonでお買いものをする人にとっては最高の一枚です。
ETCカード入会キャンペーン特典?【キャッシュバックで車載器をGET!】
ETCカードの入会キャンペーンは結構豪華なものが多いんですよ?中には、5,000円分のポイントや商品券が手に入るようなものも。ETC車載器を安く手に入れられる割引チケットがもらえるカードも。
運営情報
ETCカード作成ガイドの運営情報
関連リンク
ETCカード作成ガイドの関連リンク
お問い合わせ
ETCカード作成ガイドのお問い合わせ