ガソリン代の節約ができるETCカードは?

このページではガソリン割引のあるカードをご紹介します。

 

出光まいどプラスとENEOSカードSは出光、ENEOSそれぞれでリッター2円引き、ENEOSカードPはENEOSで3%還元になるので、ガソリン140円のときなら4.2円引き相当(年会費1,312円)、NTTグループカードは出光のサービスステーションの利用が1万円以上の場合リッター2円以上の割引、楽天カードはENEOSでポイント2倍になるのでガソリン140円のときなら2.8円引き相当、JCBドライバーズプラスカードは利用総額に応じた割合でガソリン代・ETC料金を割引にします。

 

ガソリン代の割引として利用するのなら、他でも1%還元がある楽天カードがお得に見えますが、そのスタンドの系列のカードを持っていることで会員価格で給油できるスタンドがありますので、その点も含めて考えてみるとカード選びの失敗が防げます。

 

ETCカードの人気ランキングは?

JCB EITカード

オリコUPty iD

NTTグループカード

ライフカード

出光カードまいどプラス

ガソリン代節約ETCカード?燃料油をもっと安く【給油をもっとお得に】関連ページ

【人気】年会費無料が一番!
ETCはたまにしか使わないという方には、やっぱり年会費無料で負担がないカードが選ばれています。無料のカードであればとりあえず損をすることはないので、安心して選べるという方はこちらです。
【お得】ポイント還元率
ポイントの還元率の高さでETCカードを選ぶならこちら。家計の見直しや支払いの一本化でガンガンポイントを貯めている人が増えています。高還元率を誇るカードを検討してみませんか?